ホーム >> 出願・審査に関するご案内 >> 種間または属間の交雑品種を育成した場合には
−よくつかう項目−
出願・審査に関するご案内 / 種間または属間の交雑品種を育成した場合には

(平成21年11月16日)

 種間または属間の交雑により品種を育成した場合であって、かつ、両親を対象とする審査基準がある場合には、出願しようとする品種の表現形がより類似していると思われる方の審査基準を使用して下さい。

(例)「ペチュニア属×カリブラコア属」の品種で、表現形がペチュニアにより類似していればペチュニアの審査基準を使用して下さい。

このページの先頭へ戻る
ホーム >> 出願・審査に関するご案内 >> 種間または属間の交雑品種を育成した場合には

Copyright:2011 Intellectual Property Division,
Food Industry Affairs Bureau, Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries
〒100−8950 東京都千代田区霞が関1-2-1 電話:03-3502-8111(代表)
農林水産省 食料産業局 知的財産課